シンクランド株式会社は光学・電気技術を用いた医療機器及び
検査測定機器等の 開発・製造及び販売を担っております。

0448741916

マルチチャンネル波長可変レーザー

TOP > 取扱製品紹介 > マルチチャンネル波長可変レーザー
マルチチャンネル狭帯域幅波長可変レーザ
光部品評価用光源、光伝送評価用光源、センシング用光源としてご使用いただけます。

0.1GHz間隔で波長チューニングが可能な波長可変光源です。
1ユニットにつき1~8チャンネルまで選択可能
最大10ユニット80チャンネルまで拡張可能

波長可変光源の特徴

波長可変光源の仕様

項目 C500 L500 C150 単位
出力パワー範囲 +7~+15.5 +7~+15.5 +10~+15.5 dBm
波長範囲  1528.773~1563.455 1572.063~1608.760 1528.773~1567.133 nm
周波数範囲  191.750~196.100 186.350~190.700 191.300~196.100 THz
周波数微調整範囲   +/-5  +/-6  +/-5 GHz
周波数精度  +/-2.5 +/-2.5 +/-1.5 GHz
線幅 ≦500 ≦500 ≦150 kHz
サイドモード抑圧比 ≧35 ≧40 ≧35 dB
相対強度雑音
(10MHz-10GHz,avg)
-135 -135 -135 dB/Hz
偏波消光比 >20 >20 >20 dB
光ファイバ PMF PMF PMF  
光コネクタ FC/SPC,SC/SPC FC/SPC,SC/SPC FC/SPC,SC/SPC  

 
アプリ画面

 イメージ
 

注文情報

TLH-0008-X-Ych-Z

X = C500 or L500 or C150
Y = 1 ~ 8(チャンネル数)
Z = S (SC/SPC) or F (FC/SPC)

お問い合わせ窓口

弊社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら以下の各種お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。