シンクランド株式会社は光学・電気技術を用いた医療機器及び
検査測定機器等の 開発・製造及び販売を担っております。

045-633-4082

マルチチャンネル光スイッチ

TOP > 取扱製品紹介 > マルチチャンネル光スイッチ
マルチチャンネル光スイッチ
量産工場での自動検査、試作・開発、ファイバセンシング、光ネットワークシステムに使用できます。
出力ch数はご要望に応じて変更可能です。

1.小型(1U筐体)
2.多チャンネル対応
3.フロントパネルでCh表示/切替可
4.PCによるリモート制御可

マルチチャンネル光スイッチの特徴

マルチチャンネル光スイッチの仕様

項目 仕様 単位
Insertion Loss   ≦1.5 dB
Repeatability   ≦±0.02 dB
Switching Time   65+10/channel ms
Operating Temperature 15 to 30
Back Reflection >50 dB
Crosstalk  >67 dB
ファイバ  SMF/PMF  
PDL   <0.08 dB
Wavelength Window  1280~1340、1520~1580 nm
PC用制御アプリケーション動作環境   Windows7(32bit,64bit)、Windows8(32bit,64bit)  
チャンネル切り替え(LOCAL) ロータリーエンコーダ  
インターフェース   RS-232C(D-Sub9ピン􀘙オス)  
光入出力    SCアダプタ 蓋付き  
消費電力   7.5 max W
重量 4.7 Kg
外形寸法(突起物を含まず)   耳付き19インチラック1U
W430×D330×H44
mm
電源   AC85~132(50~60Hz) V
※挿入損失は、入出力コネクタ2か所の接続を含む

マルチチャンネル光スイッチのインターフェイス

お問い合わせ窓口

弊社サービスに関するご要望ご依頼がございましたら以下の各種お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。